妊娠吐き気いつから

妊娠吐き気いつから?7つの妊娠超初期症状を確認

妊婦吐き気

生理が予定日より遅れている、なんだか吐き気がするひょっとしたら赤ちゃんができたかも、妊娠吐き気いつから
7つの妊娠超初期症状を確認して、あなたが妊娠しているか確認しましょう、最終的にはきちんと産婦人科に行ってくださいね

 

吐き気
熱っぽい
やたら眠い
胸やお腹が張っている
下痢・便秘
肌荒れ、ニキビができる
生理日前なのに出血した

 

 

妊娠超初期情報について

妊娠吐き気いつから?7つの妊娠超初期症状を確認

吐き気

いわゆる、つわりの症状です、テレビドラマでも妊娠発覚するシーンの代表です
吐き気は、一般的に妊娠5〜6週頃からはじまります。

 

熱っぽい

体が熱っぽくなったのに風邪を引いている感じではない。
微熱が続くなどの症状がある場合
普通は、薬を飲むと思いますが妊活中や妊娠の可能性に心当たりがある人は注意してください、薬の注意書きを見るとわかりますが妊娠中の方は服用を控えてくださいなどの記載があるとおり、胎児に影響が出てしまいます

 

やたら眠い

妊娠中に分泌されるホルモンの関係で、妊娠した体に無理をさせないように休ませようとする働きがあります。
今までこんな事無かったのに、いくら眠っても眠いと思ったら妊娠している可能性があります

 

胸やお腹が張っている

生理前に胸が張ることは思いますが、いつもとは違うくらいの胸の張りやお腹が張っているなと感じたら妊娠の超初期症状の可能性があります。
胸全体じゃなくて、乳首に違和感を感じたりチクチクすると感じたりする人もいます

 

トイレが近い、下痢・便秘

妊娠して子宮が大きくなってくることで、膀胱も圧迫されてくるのでトイレが近くなったりします。
ホルモンバランスが崩れることによって自律神経が乱れると下痢や便秘を引き起こしてしまうことがあります

 

肌荒れ、ニキビができる

ニキビは女性ホルモンバランスの変化が大きく関係します、生理前にニキビが出来るのも同じ理由
肌荒れや大きなニキビが出来たなどの症状があったら妊娠の可能性を考えて見ましょう

 

生理日前なのに出血した

着床出血という現象で、受精卵が子宮に着床した時に子宮内壁が剥がれる事が原因で起こる出血のこと
排卵日から1週間?10日後くらいに見られることが多いです

 

以上、7つの妊娠超初期症状です。
ひょっとしたらと思ったら是非、妊娠検査薬で確かめるか産婦人科に行ってみてください

 

 

妊娠の吐き気は5週目から

吐き気の症状でも説明しましたが、吐きつわりは一般的に妊娠5〜6週目あたりから症状が出てきます。
早い人だと4週目からという人も居ます。

 

週数の考え方についてですが、最終月経の開始日が「妊娠0週と0日」になります
なので生理が来た翌月にあれ?今月生理が遅れているなと思った時点で妊娠5週という事になります
ただし、赤ちゃんが出来るのは排卵の後、つまり月経開始から2週間が経過してからなのでちょっとわかりずらいですよね


健康情報オススメサイト

私が商品購入する際に参考にしたサイトをご紹介します

ハローベビーガール
男女産み分け潤滑ゼリーです。100%ではありませんが、男の子が欲しい・女の子が欲しいと言うのは、経済的な理由からも2人目を望む時に産みワケを実践する方が多いのが事実。

 

乳酸菌サプリLabo腸内環境改善効果が凄いと口コミで人気
2016年の健康トレンドは、菌活・腸活という事で腸内フローラなどの言葉が健康雑誌やテレビCMなどでもたびたび登場しますね。乳酸菌サプリを効果的に飲んで、健康ライフをめざしましょう